しあわせらっきょう

オンラインショップはこちら

鳥取県産らっきょうを100%使用、合成保存料、漂白剤は一切使用していません。

砂丘らっきょうは、とてもキメ細かい砂で育てたらっきょうです。
地元・鳥取の砂は水はけがよく、らっきょうを育てるのに適しています。適度な水はけとやわらかさを合わせ持つ畑で美しく卵型に育ったらっきょうが「砂丘らっきょう」なのです。

砂丘らっきょう甘酢漬

80g×3袋入 1,000円(税込) ※別途送料
購入する
砂丘らっきょう甘酢漬

健康志向なあなたの毎日に「砂丘らっきょう」

健康と美容に効果的!

らっきょうにはたまねぎ・にんにくなどにも含まれるアリシンが多く含まれていて、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあることから、ビタミンB1が豊富な食材とらっきょうを合わせて摂ることで、疲れがたまりにくい体質をつくる効果があると考えられ、健康志向の方からも大変注目されています。
また、らっきょうに含まれる食物繊維は「水溶性食物繊維フルクタン」。
このフルクタンは、同じ食物繊維でも水溶性のため人間の体に摂取されやすいもので、腸の状態を良好にし、美容にも効果的です。

  • 砂丘らっきょう甘酢漬

    砂丘らっきょう甘酢漬

    80g×3袋入 1,000円(税込) ※別途送料
    購入する
  • ピリ辛らっきょう

    ピリ辛らっきょう

    80g×3袋入 1,000円(税込) ※別途送料
    購入する

広大な砂丘を利用した砂地栽培で、ていねいに育てられています。

厳選された鳥取県産らっきょう 100%
厳選された鳥取県産らっきょう100%

5月下旬、鳥取砂丘には見渡す限りの砂丘らっきょう畑が広がります。泊綜合食品の砂丘らっきょう漬はこの鳥取砂丘に広がる契約農家さんのらっきょう畑でていねいに育てられています。厳選された鳥取県産らっきょうを100%原料にし、合成保存料、漂白剤は一切使用していません。

「砂丘らっきょう」に届けられたお客様の声

日本一の鳥取砂丘で作られたらっきょうならではのシャキシャキ感!

他店も試しましたが、こちらのらっきょうが一番美味しいです。さすが日本一の鳥取砂丘で作られただけあって、パリパリシャキシャキ感がたまりません。初めて注文するお店だったので試しに買ってみましたが、薄皮も丁寧に取ってあって舌触りも良く、程良い甘酸っぱさで大正解でした。みなさんもだまされたと思って召し上がってみてください。きっとあまりの美味しさに驚かれますよ。

これからも続けていきたいです。

程よい甘さと、すっきりした後味が他社の商品よりも私には合うみたいです。らっきょうは健康食品なので、これからも続けていきたいです。

砂丘らっきょうとしあわせスポット

鳥取砂丘
鳥取砂丘
大国主命(おおくにぬしのみこと)の兄弟と一緒に、因幡の国へ行く途中、毛をはがされたうさぎに出会いました。いじわるな兄弟は「海の水で体を洗い、風の吹く高い山のてっぺんでかわかしたらいい」とうさぎに言いました。言われたとおりにやってみると、体がひりひりとしみ、その痛いこと痛いこと。そこへ通りかかった大国主命は、「どうしたの、うさぎさん」とやさしく声をかけました。
うさぎは、「私はおきの島からなんとか因幡の地へ渡りたいと考え、ワニザメをだまし、その背を踏んでやってきたのですが、それがばれて毛をむしりとられました。あなたの兄弟の言うとうおりにしたら、今度は体中が痛くて苦しいのです」と答えました。
大国主命は「早く真水で体を洗い、ガマの穂をつけてごらん」といい、うさぎは言われるとおりにしました。
するとうさぎは、元のきれいな姿に戻ることができました。
その後、助けられたうさぎは大国主に、神代の美女「八上姫」と結ばれると言い、うさぎの言うとおりになりました。
白兎海岸・白兎神社
白兎海岸・白兎神社
大国主命(おおくにぬしのみこと)の兄弟と一緒に、因幡の国へ行く途中、毛をはがされたうさぎに出会いました。いじわるな兄弟は「海の水で体を洗い、風の吹く高い山のてっぺんでかわかしたらいい」とうさぎに言いました。言われたとおりにやってみると、体がひりひりとしみ、その痛いこと痛いこと。そこへ通りかかった大国主命は、「どうしたの、うさぎさん」とやさしく声をかけました。
うさぎは、「私はおきの島からなんとか因幡の地へ渡りたいと考え、ワニザメをだまし、その背を踏んでやってきたのですが、それがばれて毛をむしりとられました。あなたの兄弟の言うとうおりにしたら、今度は体中が痛くて苦しいのです」と答えました。
大国主命は「早く真水で体を洗い、ガマの穂をつけてごらん」といい、うさぎは言われるとおりにしました。
するとうさぎは、元のきれいな姿に戻ることができました。
その後、助けられたうさぎは大国主に、神代の美女「八上姫」と結ばれると言い、うさぎの言うとおりになりました。
砂丘らっきょう畑
砂丘らっきょう畑
大国主命(おおくにぬしのみこと)の兄弟と一緒に、因幡の国へ行く途中、毛をはがされたうさぎに出会いました。いじわるな兄弟は「海の水で体を洗い、風の吹く高い山のてっぺんでかわかしたらいい」とうさぎに言いました。言われたとおりにやってみると、体がひりひりとしみ、その痛いこと痛いこと。そこへ通りかかった大国主命は、「どうしたの、うさぎさん」とやさしく声をかけました。
うさぎは、「私はおきの島からなんとか因幡の地へ渡りたいと考え、ワニザメをだまし、その背を踏んでやってきたのですが、それがばれて毛をむしりとられました。あなたの兄弟の言うとうおりにしたら、今度は体中が痛くて苦しいのです」と答えました。
大国主命は「早く真水で体を洗い、ガマの穂をつけてごらん」といい、うさぎは言われるとおりにしました。
するとうさぎは、元のきれいな姿に戻ることができました。
その後、助けられたうさぎは大国主に、神代の美女「八上姫」と結ばれると言い、うさぎの言うとおりになりました。
  • 砂丘らっきょう甘酢漬

    砂丘らっきょう甘酢漬

    80g×3袋入 1,000円(税込) ※別途送料
    購入する
このページの先頭へ
Top